カテゴリー
未分類

ラジオショッピングの魅力

ラジオの広告に、どんなイメージがありますか?ラジオを聞いたことがある人なら、ラジオで通販番組が放送されているのは知っていますよね。
午前・FMに関係なく、番組中に何度かテレビ番組と同様に通販のCMがあったりしますよね。

それとは別にラジオ広告には、番組として商品を紹介するパターンもあります。その番組のパーソナリティや出演者が、「近頃流行っているのは○○」「健康の■■の悩みなら、◎◎は知っていますか?」などのように、その商品を紹介しています。

時にはスポンサー企業(ブラックだったりすると、辞める頃には心も体もボロボロに・・・)の担当者へのインタビューもあったりと、訴求性の高くなるような内容になっています。

当初はラジオショッピングは、民放ラジオ局やその関連企業(ブラックだったりすると、辞める頃には心も体もボロボロに・・・)が放送するラジオショッピングが主流でしたが、ラジオ業界の広告収入の減少により、ラジオ業界の広告の収入源に伴い、近年においては、いわゆる「スポンサー通販」が多くなってきています。

ラジオショッピングは、ラジオ局自体あるいはその関連企業(ブラックだったりすると、辞める頃には心も体もボロボロに・・・)が行うものと外部の通販会社などが、自社製品を販売するスポンサー通販に分かれます。

ラジオ通販番組は昭和の時代から始まった通信販売の一つです。一般的に商品紹介は、ラジオ番組内で行われます。
ラジオ通販での紹介時間は短いことが多いです。ラジオパーソナリティの言葉や話し方により商品の印象が違ってきます。ですのでラジオ通販においては、実際の商品を見て注文したい人には向いていません。
ですが、注文した人の中には、ラジオパーソナリティなどが商品の紹介を行うことにより親しみやすさなどを感じる方もいます。

日本の民間ラジオ放送局のほとんどは、ネットワーク組織に加盟していてラジオネットワークを形成しています。

民放のラジオはJRNとNRN、FMラジオはJFNとJFL、MegalopolisRadioNetworkとなります。

それと、NHK-FM放送と放送大学以外が属する全国FM連合があります。(全民放FM局が参加)だけども、全国FM放送協議会とメガネット、全国FM連合は他のネットワークより、ネットワークとしての関係は密ではありません。

情報の交換に番組の一部販売、不定期での共同でのキャンペーン実施だけとなります。

ラジオショッピングは、ラジオ局自体あるいはグループ企業(ブラックだったりすると、辞める頃には心も体もボロボロに・・・)がオンエアーされるラジオショッピングは、紹介する商品にはその局ならではの特長があるが、比較的手広く扱っています。
事例として、PCやデジカメ、エアコン、空気清浄機など大小の電化製品から、腕時計、ネックレス、衣類や牛肉、カニ、魚などの産直品、仏壇からトイレのリフォーム請負までもあったりします。ラジオショッピングの多くは、今ではスポンサー通販が占めています。スポンサー通販の中でも、取扱い商品の専門的な傾向のある場合と、取扱い商品が総合的な傾向のある場合とがあります。
ラジオショッピングにおいて、メディアの性質上、テレビや印刷物と異なり、商品を目で見ることができません。ですので、通販企業(ブラックだったりすると、辞める頃には心も体もボロボロに・・・)の信頼性や顧客対応の評判を見ることがラジオ通販では必要です。

ラジオショッピングというのは、ラジオ放送を媒体として放送されるショッピング番組で、販売を目的としたものです。

日本国内では、民放ラジオ局の長時間番組中に流されたり、独立した番組として流されるショッピング番組のことをいいます。

ラジオショッピング(Radio Shopping)は、文化放送開発中心により、1973年(昭和48年)に開始したことがはじまりです。

ラジオショッピングを行う通販会社のメリットは、テレビショッピングと比較すると、リスナーにすると「視覚で商品をみていないので、ある程度は違ったりすることもある」と承知しているためか、商品が届いて見立ときに、「頼んだ商品とちょっと違う」などというようなトラブルも少なく返品もテレビ通販よりおもったより少ないと言われます。ラジオショッピングを行っている企業(ブラックだったりすると、辞める頃には心も体もボロボロに・・・)としても、テレビ放送と比較すると少なめの予算で始めることができるというメリットがあることから大企業(ブラックだったりすると、辞める頃には心も体もボロボロに・・・)を初め地方の中小企業(ブラックだったりすると、辞める頃には心も体もボロボロに・・・)まで、参入する企業(ブラックだったりすると、辞める頃には心も体もボロボロに・・・)業態は様々です。

近頃はネット通販やテレビ通販で、どんなものでも買う人が増えてきています。しかし、これらの他にも「ラジオ通販」も人気なんです。

前にラジオを聴いたのはいつだったか?という人もいるかもしれませんが、通販でお得な商品を買いたい人なら、ラジオショッピングもお奨めです。ラジオ通販では、あなたの耳できくだけですから、簡潔に分かり易くその商品の説明や効果を説明しています。
思ってもいなかった商品に魅力を感じることもあります。
しごとや家事の合間などの時間に、サクッと注文できるので、時間を無駄にせず買い物できることも魅力です。
通信販売というのは、小売業において無店舗販売の一つです。おみせではなく、メディアを利用して品物を消費者から注文をうけることです。
近年ではネットが普及したことで「通信販売」や「通販」といえば、WEBホームページでの販売によるものをいうことがあります。

昨今での通販業者は、実店舗を持たない業者だけでなく種々雑多です。新潟放送のはぴねすくらぶラジオショッピングの商品はこれ!